亜里馬々映画館

あんまし詳しくないけれど、すんごく偏ったみかただけど、好きなものは好き。ちょっとだけ僕の観た映画を紹介させて。

心はもちろん大切ですが
私どもの仕事では
見かけはもっと重要です
というのも
見かけに心が出るからです
-亜里馬々商会主人謹白

みちゃった(^^♪

タツノコの秀作?
溝口淳平主演(漢字あってるかな?)
感動したところは相棒の監察官神保さんが警視総監役でどうしょうもない悪者…もともといやらしい悪役の似合う人なんだけどね(^^♪
そんなこんなで、これだけでごちそうさまでした。

仕事の合間に

IMG_20180329_110554

お花見日和…ですね(~_~;)

仕事の荷物が届くのが遅くって10時半から待機していました。

来たのが12時過ぎ…1時30分に次のお得意様が待っているので1時15分までお手伝いをして後は事務所の女性たちにおまかせ…申し訳ない(ノД`)・゜・。

次のお得意さんとこには1時29分着。ちょっと焦った顔で「すみません。30にお約束のものですが?」って…受付のお嬢さんに怪訝な顔で応対されてちょっと(ノД`)・゜・。

用事は大したことなく30分程度で終了。2時30分に忘れ物を取りに帰って、3時30分に次の仕事があったので途中のラーメン屋で不味い(おいしいとは言えない)ラーメン定食をかきこんで3時25分に滑り込み。5時20分まで打ち合わせとちょっとしたお手伝いをして帰宅。

途中ナフコで買い物をするがお金がないのに気づいて慌てる。とりあえずカードで決済。その後ご飯のおかずを娘の分と買って帰る。郵便受けに入っていた商工会や国際協会からのわけのわからない案内をシュレッダーにかけていると帰宅してきた娘に「こんな油ものばっかり食えません」と言いたげな感じで箸を一つだけつけて自分の部屋に上がっていった。しょぼんとして残りのそれをつまみに…まぁいいかってなところです。テレビも今は番組改編期でなんだか面白くないし!

面白くない…日常ですが一日です。
#日常
#面白くない
#ふぅ…疲れた


とても悩んでいる。何を悩んでいるかというと「スーツ」がU-NEXTで再開された。

31日間無料トライアルということだ。無料で見て31日目にキャンセルしても大丈夫のように書いてある。裏はないだろうか?スカパーは2週間お試しということだが…2週間で16話を見終えるには相当の根性がいりそうだ。やはりここはU-NEXTの31日に惹かれる。アマゾンでは1話あたり200円ということで16話見ても3,200円だが…これはちょっとなぁ。
前回マイクがピアソン・スペクター・リットの仲間を助けるために刑務所に収監されるという衝撃で最終回を迎えた。つまりその続き。早く見たい。(あまりに間が空いたので、ちょっと忘れていたのですが)その間に恋人役のレイチェル役のメーガン・マークルは英国の王子様と婚約…あまり激しい濡れ場はなくなるのか?アメリカではシーズン7まで終わっているそうなのでそんなのはお構いなしなのか、ちょっと気になる。それよりもマイクはどうなるんだ!

この2、3日悩んでいるんだけど、年度末ちょっぴり仕事が忙しくて、テレビを見る暇がない…というのも悩みの種。というような書き始めでブログの再開なんだけど…

老人ホームとは言わないらしい。特養周り。父親の時と同じように市内の特養と老健と呼ばれる施設を7件回って書類の提出。台風の中、滅入る作業だ。対応はそれぞれだが待ちは50~150名だそうだ。金額は10万から20万と言われたが…聞きたくない金額だが…かなりしんどい。

先日母親の区分変更をお願いした結果、要介護3(ようかいごさん)と認定された。認知が進み、立ち上がりや歩行などの日常動作、排泄・入浴などの日常行動が自力ではできない状態とされています。とものの本には書いてあるが完全にという訳ではないが、確かに日常動作も日常行動も相当厳しいものがある。それ以上に言っていることが支離滅裂で「壊れていく」といった表現が当てはまる。困ったものだ。

このページのトップヘ